Appletが表示できないなど不具合がある方へ

ブラウザのセキュリティ機能にブロックされている場合

ブラウザの設定でアクティブコンテンツの実行が禁止されている場合は
ブラウザ上部に「セキュリティ保護のため〜」のような警告メッセージが出るかもしれません。
そのような場合は、メッセージをクリックして「許可」してください。
Javaアプレットは制限がきついので怪しい挙動は起こせません。安全です。

ゲームが途中で止まってしまう場合

Javaアプレットに割り当てているメモリ量を増やすことで解決する場合があります。
何も設定しないとメモリは64MBだそうですので、128MBくらいにするといいかもしれません。
こちらのページに方法が詳しく載っていますので参考までに。
ttp://oekyo.org/pbbs_manual/faq/memory/

起動が遅い場合

Java自体の起動に時間がかかるため、NowLoading画面の表示までが非常に長い場合があります。
画面が出てない状態でも、マウスを当てるとステータスバーに「アプレット 〜 Loaded」などと
出ていればアプレットは正しくロードされています。それ以外の場合は[Javaは入ってるはずの方その1]へ。
根気よく待ってください。そのうち読み込まれます。

処理落ちする場合

そんなにCPUを占有しませんが、ブラウザ以外のソフトをたくさん起動していると処理落ちする場合があります。
ブラウザを一旦終了し、必要のないソフトを終了させ、再度ブラウザを開くと直ると思います。
ネットゲームなど常駐して処理し続けるものは終了しておいたほうが良いです。

画面が真っ黒な場合

画像をたくさん読むので、メモリ領域に十分空きが無い場合には読み込めず真っ黒になります。
ブラウザを一旦終了し、メモリを使いそうなソフトを終了させ、再度ブラウザを開くと直ることが多いです。

PCのブラウザで見ていない場合

全てJavaのマルチプラットフォーム能力に頼っています。つまり、Windows, Mac, Solaris, Linux は多分大丈夫。
PC以外の端末での動作は未確認ですが、おそらく動きません。

その他

クラスキャッシュのクリアを行うと動作したという報告がありました。
方法1:こちらを参考に → http://java.com/ja/download/help/5000020300.xml
方法2:Javaコンソールからxキーを押す。

Javaをよく知らない方

Javaのランタイム(JRE)が入っていないor古い可能性があります。
Sunのホームページ http://www.java.com/ja/ から新しいものをダウンロードしましょう。

Javaは入ってるはずの方その1

Microsoft VMとJava VMが競合している可能性があります。
古いWindowsを更新し続けて使っていると発生しやすいようです。
この現象は、Internet Explorerを使わないことで回避できる場合があります。
FireFox など違うブラウザで動作を確認してみてください。

Javaは入ってるはずの方その2

下記の方法は自己責任で行ってください。自分のPCがこれで直ったので掲載しておきます。

Microsoft VMとJava VMが競合している場合、
Microsoft VMを削除してJavaを入れなおすとInternet Explorerでも直る場合があります。

Javaは入ってるはずの方その3

MacOS10.5の方のみ。
アプリケーション → ユーティリティー → Java → Java Preferences で
JavaバージョンをJ2SE1.4.2に選択して、アプリケーション実行時の設定でJ2SE1.4.2を一番上にドラッグして
ブラウザ再起動。

要点をまとめると
  1. 自己責任で行うことを肝に銘じる。
  2. 一番上のURLの方法でMicrosoft VMを手動削除する。
  3. PCに入ってるJavaを全てアンインストールする。
  4. 最新のJavaをインストールする。


戻る





inserted by FC2 system